SEO対策とは

g3412

一言でいえばGoogle対策です。2010年にYahoo!JAPANが検索エンジンのシステムをGoogleに変更後、Googleの日本でのシェアは9割になっていると言われています。
このことから、日本のSEO対策はGoogle社が考える方針に沿って対策することが重要です。

一昔前のSEO対策は・・・

自身のホームページに他サイトからのリンク(外部リンク)をたくさん貼ってもらえばたとえ数ページのホームページでも検索上位を獲得できました。
そこでSEO業者にお金を払って何万件もの大量のリンクを貼ってもらうといった手法がとられていました。

現在のSEO対策は・・・

Googleが、検索結果をユーザー(閲覧者)が求めている価値あるホームページを上位表示させるという流れの中で、Googleのルールに準拠した内部SEO対策(ホームページの基本構造)とホームページのページ数やコンテンツ(内容)を充実させることが最も重要なSEO対策となってきています。

ロングテールキーワードを狙え!

ロングテールキーワードとは・・・

検索数の少ないキーワードの事をいいます。
ニッチなキーワードになりますので競合は少ないのですが、キーワードの数は無数に考えられるといっても過言ではありません。
これと対になるキーワードが、、、
ビッグキーワード
ミドルキーワード
になります。<下図参照>

longtail

なぜロングテールキーワードを狙うのか?

  • ホームページへのアクセスの8割がロングテールキーワード
  • 他のキーワードに比べ圧倒的にコンバージョン率(成約率)が高い
  • ロングテールキーワード対策が結果的にビッグワード対策になる

上記のことから、アクセスアップと成約率アップにはロングテールキーワードを狙う必要があります。

ロングテールキーワードの実例

それではキーワードの実例をご紹介します。
以下の表はハウスクリーニング業のキーワードを例にとっています。
他の業界でも特定地域(エリア)を集客の対象としている場合は同様の考え方になります。

キーワード(商品名+地域)  検索数(件)
ハウスクリーニング 東京 1,240,000
レンジフードクリーニング 東京 814,000
レンジフードクリーニング 練馬区 319,000
換気扇分解 清掃 練馬区 11,500
レンジフード 分解クリーニング 練馬区 6,520

いかがでしょうか?「商品名 + 地域」でキーワードを考えると無数のキーワードが作れると思いませんか?

例えば東京で事業をしている方であれば・・・

商品名:
エアコン、レンジフード、換気扇、トイレ、キッチン、ガスコンロ、グリル、シンク、浴室、お風呂、バス、洗面所など

地域名:
練馬、杉並、新宿、世田谷、板橋、渋谷、武蔵野、小平、小金井、青梅など

検索しそうなキーワードを考えるとその組み合わせは無数です
因みに黄色に塗られた部分がロングテールキーワードになります。

キーワード対策

ではどうやったらこのロングテールキーワードでの検索を取り込む事ができるでしょうか?
3つ方法があります。

ページ内にキーワードを盛り込む方法

ページを作成する上で、キーワードを意識してページ作りをする事が大切です。
ホームページ内で繰り返し使用されているワードは不自然な形で盛り込まれたものでなければ、重要ワードと認識してもらえる可能性が高くなります。
またこういった対策は、業界知識があり、しっかりとした内容のページ作りをしていれば自然と盛り込まれていることがほとんどです。

ロングテールキーワードの新ページを作る

1つのページにいろんなテーマを盛り込みすぎるのは閲覧者にもわかりづらくなり、かつSEO的に好ましくありません
そこで、テーマ毎に新ページをつくり、内容を深堀りしていく形でキーワードを盛り込んでいく事が有効となります。

例えば・・・

  • 専門性の高い説明のページ
  • 用語解説のページ
  • Q&A形式のページ   など

ブログ方式を活用する

当社の様なワードプレスを使ったホームページ制作の場合、ブログ形式になってますので、ホームページの更新が比較的簡単にできます。

「成約事例」「作業事例」「お客様アンケート(お客様の声)」「お知らせ」「キャンペーン告知」など日々の活動内容をブログにUPしていくことで、自動的に新ページが追加されます。
この際【地域名】【商品(サービス)名】を入れたコメントを作成すれば、キーワド対策として効果を大いに発揮します。

この方法は追加ページ数も多くなり、かつ更新頻度も多くなりますので、SEO対策として大変有効な方法といえます!

結論:内部SEO対策とキーワード対策を!

SEO対策を行うには、まずGoogleのルールに準拠した構造作り(内部SEO対策)をしっかりと行い、そのうえで上記説明の様なキーワード対策をする事が重要です。

ホームページLABO代表

当社なら・・・
基本となる内部SEO対策をしっかりとした上で、上記キーワード対策を考慮したページ作りが可能です。
特にブログを活用した対策はワードプレスでホームページ作成をしている当社だからこそ可能です。


電話番号
Call:042-410-3907

問合せフォーム